リヴェルト便り

季節の話題、お得な情報、美味しいお店やお薦めコースなど、 ホテルスタッフが京都からお送りします。


【いまが旬です】息をのむほど美しい枝垂れ梅

お客様にお薦めできるお店やお薦めスポットを日々探索しているホテル支配人がまた一つお薦めSPOTを見つけてきました。リヴェルト京都鴨川から約40分の「城南宮」。

関東育ちの支配人、こんなに綺麗な梅があるとは知りませんでした。
例年多くの人で賑わうそうですが…… ゆっくりと堪能することが出来ました。

例年より早く今が梅の旬。
城南宮の他にも梅の見どころが目白押しの京都。美しい自然を愛でに是非京都に、そしてリヴェリト京都鴨川にお越しください。
(2月17日撮影)

ホテルの目の前を15,000名のランナーの方が走り抜けました

2月16日(日)は京都マラソン。
ホテルの目の前が京都マラソンの31キロ地点。自身がランナーでもある支配人の発案でホテルのトイレを応援者の皆様、ボランティアの皆様に開放させて頂きました。
ランナーの皆さん、今回はベストな天気ではありませんでしたが、また来年お会いできるのを楽しみにしております。
「今回は抽選が外れて走れませんでしたが来年はランナーとしてホテルの前を走り抜けたい(支配人談)」

【支配人お薦め】春まじかの京で、美味しく、凛とした空気感を堪能する“朝活”

立春も過ぎ、梅がちらほら咲き始めている京都ですが、 
2月9日(日)は朝から雪が降ったり晴れたりの繰り返し。

 そんな目まぐるしく変化する天候の中、お客様にお薦めできるお店やお薦めスポットを日々探索しているホテル支配人が、一子相伝「瓢亭玉子」が有名なミシュラン3ツ星店の瓢亭」さんに名物「朝がゆ」を頂きに行ってきました。

 ホテルからタクシーでおよそ10分。「瓢亭別邸」の前には朝がゆを求めていらしたお客様のタクシーが続々と到着。
トレードマークの瓢箪が描かれた暖簾をくぐり店内へ。
温かい室内で、美味しいお料理をまずは目で味わいながら、視線を窓の外に転じると雪がちらほらと。
このような景色が見れるのもこの時期ならではの贅沢です。
「瓢亭玉子」を中心とした小鉢は噂通りの美味しさでした!
ほんのりとした甘さが印象的な「白味噌のお味噌汁」。
関東出身の支配人はこの白みそ濃厚お味噌汁で「京都にいることを強く実感」。
優しい味付けの、名物の朝がゆは、たっぷりお茶碗2杯分。
その美味しさにさらっと食べられ、体も心もとても温かい気分にさせてもらえました。
お店を出るころには、雪も止みお隣の国指定名勝「無鄰菴(むりんあん)」に。
ここは第3代内閣総理大臣だった山縣有朋の別荘として使われていたそうです。

寒さ厳しいこの日は訪れる人がまばらで、ほぼ貸きり状態。
庭師の方によるお庭の説明が聞け、カフェも併設する母屋からの景色は、東山を借景に凛とした美しさがあり背筋が伸びる思いです。
敷地内に残る洋館には当時実際に使われていた家具調度品も展示され見ごたえ充分でした。
無鄰菴を出ると、ちょうどお昼時。
「冬の京の旅」キャンペーンで、非公開文化財を特別公開されている「霊鑑寺」さんや「知恩院」さんまで、このまま足を運んで更に冬の京都を堪能するも良し、南禅寺門前で「湯豆腐」を頂くのも良し。
  
朝からとっても幸せな気持ちにさせてもらえる、支配人大満足のお薦めコースです。
ぜひ、リヴェルト京都鴨川にお越しいただき、春まじかの京の朝活をお楽しみください。

【京都迎賓館】祝賀御列の儀で使われたオープン・カー展示


2020年1月9日(木)~3月17日(火)
天皇陛下御即位慶祝行事として11月10日(日)の祝賀御列の儀で天皇皇后両陛下が乗車されたオープン・カーを、2020年1月9日(木)から3月17日(火)まで展示しております。期間限定の展示ですので、この機会に是非ご覧ください。

・時間 1月・2月:10:00~17:00(最終受付は15:30)
    3月:10:00~17:00(最終受付は16:30)
・場所 京都迎賓館


【下鴨神社】消しゴムハンコ作り体験


2020年2月15日(土) 3月14日(土)・15日(日) 
印鑑を祀る社「印璽社(いんじしゃ)」がある下鴨神社で、 本殿と印璽社を特別参拝所から間近で参拝し、 京印章職人による制作実演と消しゴムハンコ制作をおこないます。印鑑の歴史や文化、そして職人の手技の繊細さに触れ,特別な思い出にできます。 

・時間 10:00~12:30頃(所要時間 約2時間30分)
・場所 下鴨神社
・料金 4,200円


【北野天満宮】梅苑公開


2020年2月上旬~2020年3月下旬
梅をこよなく愛した菅原道真公を祀る北野天満宮は、 京都きっての梅の名所。約1,500本の梅が植えられ、 2月初旬から3月末にかけて、白梅、紅梅、一重、八重と さまざまな梅が開花します。苑内には散策路が延び、茶屋でお茶とお菓子をいただけます。(入苑料は茶菓代込み)

・時間 9:00~16:00(ライトアップ時期は調整中)
・場所 北野天満宮
・入苑料(茶菓子付き):大人(中学生以上)1,000円、子ども500円